研究・開発

トップページ  >  研究・開発

研究・開発

時代のニーズを先読みした「ものづくり」を実践

製品開発・製造において、妥協なき「ものづくり」に日々取組んでおります。
より高度な技術を追求するため、グループ企業間の連携や産学連携など幅広く推進しております。


パラメトリックスピーカー

会話プライバシー保護システム「安心トーク」

通常のスピーカーとは異なる
発音原理に基づき、前方向の
限られた範囲に音を放出する
超指向性のスピーカーです。

※詳細はコチラ

試聴

人の声の周波数帯域を
マスキングすることで、
会話中の単語の認識率を
低下させる事ができる
小型スピーカです。
これにより、個人情報を含む
会話の保護及び第三者への
情報漏洩を防ぐ効果が期待
できます。

※詳細はコチラ

RFIDを応用したシステム

デジタルアンプ

パッシブ型RFIDを利用した
列車検知方式によって列車の
進行方向や車両IDの検知が
可能になり、信頼性の向上が
期待できます。
単線の中小鉄道閑散線区
向けの新しい踏切保安
システムです。

D級アンプ方式による
高出力、高効率、省電力の
デジタルパワーアンプです。
当社独自開発の帰還回路
により、従来のデジタル
アンプと比べて遙かに
高音質です。
また、電力効率90%以上を
達成し、待受時電力も
十分に抑え、常時省電力で
動作します。

LED注意喚起表示システム

※IE8以前のブラウザでは、
   再生できない場合が
   あります。

LEDの光を特殊レンズで集光
することで棒状の光を
照射し、注意喚起表示を
可能にします。
駅ホームやイベント会場など
混雑する場所における注意
喚起に有効です。